健康美容情報| Health & Beauty

冷え性について

冷えとは代謝の低下、ようするに全身の機能が低下している状態なのです。
ですから老廃物が筋肉に溜まって、肩こりや腰痛が起き、
水分の排出がうまくいかずにむくみが出るのです。
そして脂肪の燃焼効率も悪くなり、肥満も招いてしまうのです。
冷えを改善するには、全身の血行を改善するとともに、
筋肉が効率よく活動できるようにしてやることが必要です。
東洋医学の考え方でも、冷えは全身に悪影響をおよぼす、大きなトラブルとされています。
解消には生活習慣の改善が不可欠です。とくに食生活には気を配りましょう。

冷えを解消するには、毛細血管への血流量を増やしながら、
筋肉内のミトコンドリアを増加させることが必要です。
そのためには、筋肉に適切な負荷がかかる運動をしましょう。

過剰な水分が体内に溜まっていると、筋肉を圧迫して血液の流れを邪魔してしまいます。
気をつけた食生活を送ることで余分な水分を体内に取り入れることを防ぎましょう。

体が冷えてるからといって厚着をしてしまうのは逆効果です。
厚着をすることで自律神経による体温調節機能が鈍ってしまい、
ますます冷えやすい体をつくってしまいます。